株主総会

 

おはようございます。

最近はすっきりしない天気も続き、蒸し暑く、

外出すると必要以上に体力を使いますね。

 

そんな中、先日、借り物ですが、電動機付自転車に初めて乗りました。

すごい早くて、楽ちんで、感動して、欲しくなってしまいましたが、

唯一の運動手段である自転車で楽をしてしまうと、

ちょっとやばいかもしれませんね笑

 

さて、6月は多くの会社の株主総会のシーズンですが、

私もある会社の株主総会に参加してきました。

 

今年は、5月1日に改正会社法の施行がありましたので、

多くの上場企業が、会社法改正に合わせた定款変更決議を行います。

 

私が行った会社でも、監査等委員会設置会社への移行の決議を行っていました。

 

監査等委員会設置会社は、監査役を置く代わりに、

一部の取締役が監査をすることで、取締役と監査役の関係を密にし、

より意見の交換がしやすい環境を整えることが目的だと、個人的に理解していますが、

 

株主総会の質疑応答でも、

「御社は監査役がなくなるのですか??」

「なんでですか??」

という質問が出ていました。

 

社長がその質問に回答していたのですが、

 

「今まで通り監査はしっかりしますから、ご心配には及びません。」

なんていう感じの回答をしていて、

 

その答えじゃ質問者が安心できないんじゃないかなって、ちょっと心配になりましたが、

監査役とかといった会社の機関のことにも、株主の方には心配なポイントなんですね。

不適切な会計の問題とかが最近多いからですかねぇ?

 

また、帰りの電車では、同じ総会に参加したとみられる方の会話が聞こえてきたのですが、

「取締役の報酬が10億円ってたかすぎない??あれって一人10億円ってことでしょ?」

というようなお話をされていました。

 

取締役の報酬は、株主総会で役員全員の報酬総額を定め、

具体的な個々人の金額は取締役会で決めることが多いんです。

今回の会社さんでも、役員報酬の総額の決議だったのですが、

こういったことも、知っていなければわからないですよね。

 

私のお客様に上場企業のような大企業はありませんが、

仕事で株主総会に出席させていただくことはありますので、

株主の皆様がどういったことを心配されて、どういったことを質問されるのかなど

大変参考になり、実りの多い株主総会でした。

 

あと、会社法とか、出席する会社の定款とかをある程度理解してから株主総会に出席すると

かなりおもしろいなぁ〜ってことがわかったので、

これから株主総会に出席予定の方は、定款とかを見てから行くのはおすすめですよ!

 

本当はトヨタとかシャープとか、

熱い話題がある株主総会に行ってみたいですねー。

 

では、良い一日を

 

27.6.17

トップページへ

 

▲このページのトップに戻る